2018年02月15日

お問い合わせ頂いているお客様へ

ボディキットの件でお問い合わせ頂いているT様。
メールの返信を行いましたが、エラーで送信出来ませんでした。
お手数ですが別のドメインで連絡頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

マネージャー郡司

posted by gunji at 21:27| Comment(0) | 日記

2018年02月05日

イプシロン シートが動かない

イプシロン 2006年式 ZLA843(?) 130,000`

つイプシロン00.jpg
「オイル交換お願い」で入庫しました。
で、「もし出来る事なら助手席のシートが動かなくなっちゃったから直して」が追加オーダー。
ランチャイプシロン、ディーゼルターボの左ハンドルマニュアルトランスミッション。
う〜む。
なんだか随分珍しい車が来ましたね。

さてさて、どんな具合なんでしょうシートは。
あ。なるほど。
この車両はスリードアだからシートが動かないと後ろに人が行けないのか。
「もし出来る事なら」って言うのはオーナー氏の私への優しさですね。
オーナー氏小さいお子さん居るから状況から言うと「絶対直して」だもの。

つイプシロン01.jpg
このノブを動かすとシートが前に倒れてスライドする仕組み。

つイプシロン02.jpg
あ。確かに無反応。
ってか、レバーの動きが変。
分解だな。

つイプシロン03.jpg
分解。
何が起きてるのかな?

つイプシロン04.jpg
このレバー、きっと変形してる。
正常な状態見た事無いけど。。。。
このレバーと連動して2本のワイヤーが引っ張られて左右にあるロックが外れる構造。
変形してるせいでそのロックが外れない。

つイプシロン05.jpg
ハンマーとタガネとプライヤー各種で多分こうであったであろうカタチに修正。
作りが結構ヤワいんでした。

つイプシロン06.jpg
せっかくなので、ロック部分にモリブデングリスを塗布。
ワイヤーにも潤滑剤をスプレー。
少しでもレバーの負担を減らす。

つイプシロン08.jpg
元に戻して

つイプシロン09.jpg
車両に載せて動作チェック。

つイプシロン10.jpg
レバー上げると

つイプシロン12.jpg
シートが倒れて前にスライド。

おー大丈夫みたいですね。

出来上がり。



お問い合わせ 郡司自動車工業

posted by gunji at 21:06| Comment(0) | 日記

2018年01月29日

ジーノ 異音。

ジーノ 平成15年式 UA-L700S 130,000`
たジーノ0209.jpg
「走ってると音がするから診て」で入庫しました。
「走れば分かるから」と言う事でしたので、とりあえず試運転。
通常ですと誤診を避けるためにオーナー氏と同乗して異音確認なのですが、このオーナー氏は常連さん「分かる」と言えば分かるので大丈夫。

確かに異音が出てますね。
振動も。
で、音の原因は

たジーノ0200.jpg
パワーステアリングのリザーブタンク(赤矢印)。
画像だと分かりませんがやたら揺れるのでボディを伝って室内で聞こえちゃう。
原因は分かったのですが、気になるのがそれに同期して必要以上に揺れてるパワステポンプ(赤丸)。
このエンジンは構造上距離が伸びて来ると振動が大きくなります。
それにしても。。。。と思って見てみると。

たジーノ0201.jpg
ネジが無い。。。。。
だから違和感あったのか。
分解してみましょう。

たジーノ0202.jpg
ステーを外して

たジーノ0203.jpg
ネジ折れちゃったんだ。
振動大きいからなぁこのエンジン。
さて、では摘出。

たジーノ0204.jpg
取れました。

たジーノ0205.jpg
新しいネジ。
念の為必要数発注しました。

たジーノ0207.jpg
折れちゃったネジ。
品番変更になってました(改良されたって事)。

たジーノ0208.jpg
取り付けて。

試運転。
はい。異音消えて大丈夫そう。

出来上がり。



お問い合わせ 郡司自動車工業






posted by gunji at 21:15| Comment(2) | 日記