2017年07月20日

スイフトスポーツ キャリパーオーバーホールその他

スイフトスポーツ 平成24年式 CBA-ZC32S 70,000`
よスイスポ0400.jpg
少し前に「そろそろブレーキ周りをオーバーホールしたい」と言う事で打ち合わせして、この度決行となったスイフトスポーツ。
この間一緒にサーキットに遊びに行ったメンバーのひとり。

よスイスポ0403.jpg
オーナー氏が用意して来たブレーキローターとブレーキパッド。

よスイスポ0404.jpg
弊社で用意したブレーキキャリパーオーバーホールの為の部品達。

よスイスポ0401.jpg
今回行うのはフロント側

よスイスポ0402.jpg
確かに交換したくなっちゃいますね、これだけ荒れてると。

よスイスポ0405.jpg
ブレーキパットの地金が熱で変色してます。
これだけ焼けてるとパッド面は

よスイスポ0406.jpg
当然こうなりますね。

よスイスポ0407.jpg
キャリパーを取り外して

よスイスポ0408.jpg
分解。

よスイスポ0410.jpg
錆で固着しちゃってのオーバーホールとは違ってメンテナンスの為のオーバーホールは正直楽。

よスイスポ0411.jpg
洗浄して

よスイスポ0412.jpg
ピストンなんてちょっと掃除しただけで新品みたい。

よスイスポ0413.jpg
このタイプのキャリパーは先にブーツを入れておくとしっかり組めます。

よスイスポ0414.jpg
後からピストンを組み付けます。
って、さらっと書いたけどやってみると結構難しい。

よスイスポ0415.jpg
ピストンを押し込んでキャリパーは完了

よスイスポ0417.jpg
パッドサポートシムもワイヤーブラシできれいにします。

よスイスポ0418.jpg
きれいになりました。
良い感じです。

よスイスポ0419.jpg
新品ローターを組み付けてキャリパーサポートを取り付けて

よスイスポ0421.jpg
サーキットでガンガン踏んでも飛ばないグリスを塗布。
って、後で聞いたらこれは町乗り用パッドだったらしい。
サーキット行く時はあらためてサーキット用に付け替えるそうな。
通常のグリスアップで良かったのか。。。

よスイスポ0422.jpg
パッドを付けて

よスイスポ0423.jpg
キャリパーを付けて、ブレーキフルードのエア抜きを行って


出来上がり。



お問い合わせ 郡司自動車工業





posted by gunji at 22:06| Comment(0) | 日記